日給9万円を達成した方法を見る!

図解ありでわかりやすい♪WordPressでブログを立ち上げよう

本ページはプロモーションが含まれています
なお

WordPressでブログを始めるぞ!でも何から手をつけて良いか分からない…

さつき

大丈夫!ブログを始めたい人に向けてWordPressでブログを開設する方法について分かりやすく解説していくよ♪

ブログ開設方法からブログ運営に必須なGoogleサーチコンソール・Googleアナリティクスの登録方法も一緒に解説しています。

なお

ひえー!聞きなれない言葉がたくさん!

さつき

丁寧に説明していくから安心して!一緒に頑張ろう!

ぜひ最後までご覧ください。

目次

覚えておきたいインターネット用語

まずはじめに覚えておきたいインターネット用語を簡単に紹介していきます。

  • サーバー
  • ドメイン

この2つのインターネット用語を覚えておきましょう。

後にこの2つの登録を行います。

サーバーとは

利用者の要求(リクエスト)に対して、それに応答したデータを提供するコンピュータやプログラムのこと。

簡単に表現すると、現実世界で言う土地を表します。

さつき

インターネット上で土地を購入して借りるイメージだね♪

ドメインとは

Webサイトがどこにあるかを判別する情報のこと。

簡単に表現すると、現実世界で言う住所を表します。

ドメインは自分で好きなように決めることが出来て、自分で決めたドメインを「独自ドメイン」ともいいます。

さつき

土地の中に自分の好きな文字列で住所を決めることができるよ♪

○○○○.comや○○○○.orgがドメイン名です。

これらをふまえてWordpressを立ち上げる全体の流れを解説していきます。

Worpressでブログを開設する手順

最初にWordpressでブログを開設する大まかな手順を紹介します。

サーバーの契約

ここでは自分のブログを表示するためにレンタルサーバー(土地)を借りる手順を解説します。

レンタルサーバーには、Xserverやロリポップなど数多く存在しますが、今回はブログ初心者にオススメな「ConoHa WING」での契約手順を紹介します。

なぜConoHa WINGがオススメ?

「ConoHa Wing」は、「GMO」という大手のグループ会社が運営しています。

「ConoHa Wing」自体は最近出来たものですが「GMO」を運営元に置いていることで信頼性が高いです。

信頼性が高いと突然会社が倒産して、サーバーが使えなくなるというリスクを避けることが出来ます。

他のレンタルサーバー大手の「Xserver」と「ConoHa WING」を比べると、「ConoHa WING」の方が、

  • WordPressブログの立ち上げが簡単
  • 値段が安い
  • 立ち上げ速度が早い(30分もあれば可能)
  • 操作が初心者でも分かりやすい

このことから「ConoHa WING」がオススメです。

必要な情報を入力

ここでは自身の生年月日や年齢などのお客様情報を入力します。

この作業工程が完了したらブログの完成です。

WordPressかんたんセットアップ

続いてWordpressかんたんセットアップを行います。

「ConoHa WING」に備わっている「Wordpressかんたんセットアップ」を利用すると、ConoHa WING内で全て完結するので、簡単にブログを開設出来ます。

1~3までにかかる時間とお金

かかる時間はおおよそ30分(PCが不慣れな人でも1時間ほど)(※ネット上に反映されるまでの時間を省いて)
かかるお金は月1000円程度(最低3か月コースからのお申し込みなので3000円程度)

さつき

とても簡単にブログの立ち上げが出来て、値段もお手頃だね♪

なお

これなら初心者の僕でも、失敗を恐れずにWordpressブログに挑戦できそう!

これらの4つの手順を詳しく解説していきます。

サーバーの契約

さつき

いよいよここからWordpressブログの立ち上げをしていくよ♪

STEP
ConoHa WINGに申し込む

まずはConoHa WINGのアカウントを作成するため、「ConoHa WING申し込みページ」にアクセスします。

さつき

作業はパソコンで行ってね!

\ ここからアカウント作成♪ /

STEP
今すぐ申し込み」をクリック
STEP
「メールアドレス」「再度同じメールアドレス」「パスワード」を入力する
STEP
「SMS認証」または「電話認証」を行う

「SNS認証」「電話認証」のどちらかを選択します。

SNS認証の場合

SNS認証を選択した場合は、メールに4桁の「ConoHa認証コード」が届きます。

  1. 届いた「ConoHa認証コード」を認証コードの欄に入力
  2. 「送信」を選択
電話認証の場合

電話認証を選択した場合は、自動音声の電話がかかってきます。

自動音声から「ConoHa認証コード」を聞き取ります。

SNS認証同様に、

  1. 聞き取った「ConoHa認証コード」を認証コードの欄に入力
  2. 「送信」を選択
さつき

電話認証は機械による自動音声なので、人間との会話は一切ないため安心です♪

STEP
決済方法を選択する

NS/電話認証を終えたら、最後に決済情報を入力していきます。

お支払方法は

  • クレジットカード
  • その他(ConoHaチャージ)

から選べます。

クレジットカードの場合

クレジットカードで支払う場合は、「カード名義」「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力します。

さつき

クレジットカードなら自動でお金を引き落としてくれるから払い忘れが無くてオススメです♪

その他(ConoHaチャージ)の場合

その他(ConoHaチャージ)で支払う場合は、下から画像付きで支払方法が分かりやすく載っています。

さつき

クレジットカードを持っていなくて、コンビニ支払等でお支払いをしたい場合は、ConoHaチャージがオススメ♪

STEP
契約期間を決める

契約プランに移ったら「料金タイプ」「契約期間」「プラン」「初期ドメイン」を入力していきます。

料金タイプ

「WINGパック」を選択し、契約期間を選択します。

おすすめは「ベーシックの12ヶ月」です!(私もコレ!)

さつき

契約期間が長ければ長いほど月々の料金が安く、お得に契約できます♪
またプランはベーシックで十分だよ!

初期ドメインの設定
さつき

レンタルサーバを契約したときに、一番最初に手に入れることができるURLのことだよ♪

なお

初期ドメインって何?

自分の好きな文字列でOKです!

さつき

このブログは「satsuki-bistro」という名前にしています!

既に存在する文字列では登録出来ないので注意しましょう。

WordPressかんたんセットアップ

STEP
WordPressかんたんセットアップを利用する

下にスクロールし、「Wordpressかんたんセットアップ」「利用する」を選択します。

そのまま下に行き、「独自ドメイン」「サイト名」「ユーザー名」「パスワード」「Wordpressテーマ」を選択・入力していきます。

さつき

写真の部分を一つずつ説明していくよ♪

WordPressかんたんセットアップ

普通であれば、他のサイトに移動してWordpressの設定を行います。

しかし「Wordpressかんたんセットアップ」は、ConoHa WING内でWordpressの設定が出来ます!

さつき

これが本当に便利!

必ず「利用する」を選択しましょう。

「サイト名」と「独自ドメイン」

サイト名はいつでも変更可能なので深く考えすぎなくても大丈夫です。

独自ドメインは一度決めてしまうと変更できないので注意しましょう。

このサイトで言うと独自ドメインはsatsuki-bistro.comにあたります。

他の人が使っているドメインを被せて使うことが出来ません。

普通なら独自ドメインを作成するのに、サーバー立ち上げ料金とは別でお金がかかってしまいます。

なお

先程、料金タイプの「WINGパック」を選択すると独自ドメインを無料で作ることができるためお得♪

続いて独自ドメインの隣にある「.com」と書いてある「トップレベルドメイン」を決めます。

このサイトで言うとトップレベルドメインは「satsuki-bistro.com」の「.com」の部分にあたります。

よく使われるトップレベルドメインは、

  • 「.com」
  • 「.net」
  • 「.jp」

などがあります。

さつき

基本的にトップレベルドメインは、どれを選んでも大丈夫です♪
迷ったら王道の「.com」を選ぶことをオススメします♪

独自ドメインとトップレベルドメインを決めたら「検索」を選択して、

「成功しました。このドメインは取得できます。」と表示されれば完了です。

ユーザー名

ここではWordPressにログインするときのユーザー名を決めます。

「記事を執筆した人」として各記事の最後に紹介されますので本名などは避けましょう。

ログイン時に使うので、必ずメモしておきましょう!

パスワード

ここではWordPressにログインするときのパスワードを決めます。

セキュリティのために英数字、記号を混ぜて8文字以上のものを設定する必要があります。

ユーザー名同様にログイン時に必要なので、忘れないように必ずメモしておきましょう!

WordPressテーマ

ここでWordpressのテーマを決めることが出来ます。

なお

WordPressのテーマって何?

さつき

WordPressのテーマとは、Webサイト全体のテンプレートのことだよ♪簡単に言うと着せ替えみたいなものだね♪
たくさんのテーマがある中で自分好みのテーマを決めよう♪

ConoHa WINGでは、ここでテーマを決めることでインストールも同時にしてくれます。

現在選択できるテーマは、

スクロールできます
テーマ名値段(税込)リンク
Cocoon無料公式サイト
JIN9,790円
(通常11,000円)
公式サイト
SANGO13,750円
(通常14,800円)
公式サイト
THE SONIC6,578円
(通常8,580円)
公式サイト
各製品の比較

この4つのテーマを選ぶことが出来ます。

ちなみにこのブログでは「SWELL」というテーマを使用しています♪

さつき

私と同じテーマが良い!という方はここではとりあえず「Cocoon(無料)」に設定しておきましょう!

なお

SWELLについては別記事で説明するよ!

WordPressブログの完成

「ConoHa WINGパック」の契約と「Wordpress簡単インストール」の設定を完了したら、

このように「Wordpressをインストールしました!」という画面が表示されます。

WordPress・データベース(DB)情報は、念のためメモしておきましょう。

「サイトが表示可能になるまで少し時間がかかります」とありますが、数分で反映されます。

数分待つと、画面左下に「成功しました」と出てきたら、Wordpressのインストールは完了です。

海外からWordpressブログを作成している場合

海外からワードプレスブログを作成している場合は、「海外アクセス制限」という項目を変更が必要があります。

下からWordpressのセキュリティ設定手順が分かりやすく載っています。

Googleアナリティクスの登録方法

ここではGoogleアナリティクスの登録方法を解説していきます。

なお

Googleアナリティクスってどんなものなの?

さつき

Googleアナリティクスとは、Webサイトへのアクセス状況をさまざまな視点から分析するツールのことだよ♪

Googleアナリティクスの便利な機能

Googleアナリティクスでは下記の情報を知ることができます。

  • どれだけのユーザー(読者)がサイトに訪れたのか(アクセス数)
  • ユーザーがどのようにWebサイトにたどり着いたのか(Instagram?X(旧Twitter)?)
  • サイトでユーザーがどのような行動を取ったのか(スクロールした?ボタンをクリックした?)
さつき

簡単に言うとサイトにアクセスしたユーザー(読者)が詳しく分かるツールになっているよ♪

なお

頻繁にWebサイトを訪れる人の傾向などがわかれば、そのターゲット層に向け、効果的な施策が打てるね!

Googleアナリティクスの概要はこちら

Googleアナリティクスについてもっと詳しく知りたい方は下記からご覧ください。

Googleアナリティクスの登録手順

STEP
Googleアカウントを作成する

まずはGoogleアナリティクスに必要なGoogleアカウントを作成します。

さつき

Googleアカウントを持っている人はSTEP2から進めましょう♪

Googleアカウント作成方法
STEP
Googleアナリティクスに登録する
Googleアナリティクストップページから登録ページへ移動

作成したGoogleアカウントで、Googleアナリティクスにログインします。

その後、Googleアナリティクスのトップページから、「測定を開始」を選択しましょう。

アカウント名の入力

アカウントの設定から「アカウント名」を入力し、データ共有設定の項目を読み、すべてにチェックを入れます。

さつき

アカウント名は自分のわかりやすいものでOKだよ!
ちなみに私は「ブログ1個目」にしました笑

チェックが済んだら「次へ」をクリックします。

プロパティの設定

「プロパティの設定」の項目を入力します。

「プロパティ名」「タイムゾーン」「通過」を設定します。

その後、「詳細オプションを表示」を選択しましょう。

ビジネス情報入力

ビジネス情報を入力するページでは、自社に当てはまる情報や目的にチェックを入れます。

大体の人は「小規模」と「サイトまたはアプリの顧客エンゲージメントを測定する」でOK!

入力が完了したら「作成」を選択しましょう。

利用規約の同意

Googleアナリティクスの利用規約に同意するページに移り、言語を日本語に変更して、規約同意にチェックを入れましょう。

全文を読み、「同意する」を選択しましょう。

これでGoogleアナリティクスの設定は完了です。

さつき

登録お疲れ様でした!
実際の画面の見方や使い方は下記の記事を参考にしてね!

Googleサーチコンソールの登録方法(SEOで狙う方のみ。XやInstagramをメインに扱う人は不要)

ここではGoogleサーチコンソールの登録方法を解説していきます。

なお

Googleサーチコンソールって何?

さつき

Googleサーチコンソールとは、Google検索でのWebサイトのパフォーマンスを分析するツールのことだよ♪

無料で利用することが出来て、Googleが提供しているツールなので安心して利用することが出来ます。

Yahoo!やBingなど、他の検索エンジンでは分析出来ないので注意しましょう。
また、SNSで集客をメインに行う場合は不要です。(XやInstagramのみであれば設定は必要なし)

Googleサーチコンソールの便利な機能

Googleサーチコンソールには便利な機能がたくさんあります。

  1. Google検索での表示状況の確認
  2. リンク状況の確認
  3. サイトの情報提供
  4. サイトの問題点の把握
さつき

簡単に言うと、これらを自動で分析してサイトの運営を手助けしてくれます♪

サイトを自動で分析してくれれば、サイトの改善点なども簡単に解決出来るね!

Googleサーチコンソールの概要はこちら

Googleサーチコンソールについてもっと詳しく知りたい方は下記からご覧ください。

Googleサーチコンソールの登録手順

STEP
Googleアカウントでログインする
さつき

Googleアカウントを持っている人はSTEP2から進めましょう♪

Googleサーチコンソールを登録するには、まずはGoogleサーチコンソールに必要なGoogleアカウントを作成します。

Googleアカウント作成方法
STEP
サイト登録をする

作成したGoogleアカウントで、Googleサーチコンソールにログインします。

その後、「ドメイン」または「URLプレフィックス」、いずれかのプロパティタイプを選択します。

基本的には「URLプレフィックス」を選び、ブログのURLをコピペすれば大丈夫です。

注目!

仕様が変更され「URLプレフィックス」を選び、URLを入力するだけで、承認されるようになったようです。

下記の画面が出ればOKです。

もし出ない場合は画像の下で説明していますので手順通りに進めてください。

ドメインを選択した場合

「ドメイン」を選択すると、

  • サブドメイン
  • https有無
  • wwwありなしのドメイン

などを一括管理できます。

例えば、「satsuki-bistro.com」というドメイン名を入力します。
そうすれば、「https://satsuki-bistro.com」や「http://www.satsuki-bistro.com」などの入力したドメイン名を含むURLすべてを一元管理することができるというわけです。

さつき

すでに同じドメインで複数サイトを管理してたり、のちに同じドメインでサイトを増やす場合は、[ドメイン」プロパティがオススメ!

URLプレフィックスを選択した場合

「URLプレフィックス」を選択すれば、従来のサーチコンソールのプロパティ登録方法と同じになります。

例えば、「https://satsuki-bistro.com」というURL名を入力します。
そうすれば、入力したURL名だけを管理することができます。

さつき

つまり、同じドメインで複数サイトを運用してなかったり、今後同じドメインサイトを増やす予定が無い場合は、「URLプレフィックス」のプロパティをオススメします♪

ちなみに、サーチコンソールとGoogleアナリティクスを連携する際は、「URLプレフィックス」を選択する必要があります。

一方、「ドメイン」を選択しても、そのあとに「URLプレフィックス」のプロパティを追加すれば、アナリティクスと連携することが可能です。

STEP
(上記の画面が出ない場合)所有権を確認する

最後は「所有権を確認する」手順を解説します。

さつき

難しい言葉がたくさん出てきていますが、手順通りに進めていけば簡単にGoogleサーチコンソールの設定が出来るので安心してください♪

ドメインを選択した場合
DNSレコードでのドメイン所有権の確認

「ドメイン」でURLを入力すると、

TXTレコード(ドメインの所有権を確認するためのコード)が表示されます。

TXTレコードの右にある「コピー」を押し、まだ「確認」は押さずに契約しているサーバーに設定します。

「確認」をクリックして、設定完了

設定し終えたら、「確認」をクリックします。

この画面が出れば設定完了です!

URLプレフィックスを選択した場合
所有権の確認

STEP2で「URLプレフィックス」を選択すると、「所有権の確認」のポップアップが表示されます。

下にスクロールすると、「HTMLタグ」があるのでクリックします。

メタタグが表示されますので、右側の「コピー」をクリックします。

この画面を残したまま、ご自身のブログサイトのHTMLコードの</head>タグの直前に、コピーしたコードを貼ります。

「確認」をクリックして、設定完了

設定し終えたら、「確認」をクリックします。

この画面が出れば設定完了です!

さつき

登録はこれで完了!
実際にどこのデータを見ればいいのか?については下記の記事を参考にしてね!

WordPressを開設してブログを楽しもう!

さつき

これで最低限の設定は完了です♪
長くなってしまいましたが、登録お疲れ様でした♪

これでようやくブログが始められるね!

以上、WordPressでブログを開設する方法GoogleサーチコンソールGoogleアナリティクスの登録方法について解説していきました。

さつき

次はブログのデザインであるテーマについて学ぼう!

無料でブログを学べちゃう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次